メニュー 

閉じる

ホーム不動産有効活用 > 事業化の流れ

事業化の流れ

首都圏を中心に、
その地域にあった76の施設・800を超えるテナント運営のノウハウ。
空室率1%未満の高い運営実績。
260人のオーナー様の資産を運営管理している経験に対する安心。

※平成28年4月〜11月までの月末稼働率の平均

イメージ

将来にわたって、サポートいたします。


  • ご相談 アイコン
  • ご相談

    更地だけに限らず、既存の建物がある場合でもお気軽にご相談ください。
    オーナー様の資産が、その地域に貢献する方策はどんなものなのか?
    そんなことを考えながら検討を進めてまいります。

  • 有効な資産活用 アイコン
  • 有効な資産活用の検証

    新都市ライフホールディングスでは、様々な角度から調査検討を行い的確なアドバイスをさせていただいます。

  • ご提案 アイコン
  • ご提案

    定期借地方式、マスターリース方式、その他様々な方法でオーナー様のご意向を踏まえた提案を作成いたします。

  • 事業形式の決定 アイコン
  • 事業形式の決定

    オーナー様とのご契約内容の確認諸手続きを経て、事業化に着手します。

  • 実施(建設や施工) アイコン
  • 実施(建設や施工)

    近隣の方々への説明会や、工事期間中のクレーム対応についてもご安心ください。

  • オープン アイコン
  • オープン

    開業後のテナント管理や施設運営についても、施設の価値を維持継続させ将来にわたって地域に根差した施設として、管理運営いたします。

  • サポート(改善) アイコン
  • サポート(改善)

    オーナー様、テナント様、お取引先各社様がWin-Winの関係となりますようお客様をサポートいたします。

ご相談・お問い合わせ窓口
株式会社 新都市ライフホールディングス 開発計画部
受付時間:9:30 〜 17:30(土日祝日及び当社休業日を除く。)
メールでのお問い合わせはこちら
arrow

top